現在の資産状況(2018/4末)- トランプTweetで一喜一憂

冬が明けて百均から育てている観葉植物の手入れに奔走しており、新しい鉢や土の購入、植え替え、薬の選定と害虫駆除、剪定、挿し木、温度を見ての配置換え、そのための部屋の模様替えなど・・・GWでようやく一段落しました。ほんとはそれより、アクセス数が増えるとタイムアウトが頻発してRSSも出力されず、最終的にはダウンするという貧弱な環境をなんとかしないといけないんですが・・・

スポンサーリンク

市場の方はと言いますと、基本的には横這い〜下落基調ですが、特にトランプのTweetで急に上げたり下げたりしている印象。私のPFは、ひどい時には毎日100万ぐらい上下動していました。長期金利も上がりそうでいてなかなか恒常的に3%を上抜けることもなく、政策金利は着実に上っていく見通し。これに伴い円は対ドルで順調に下がり、再び110円を伺うところまで戻ってきました。株価は何やら中途半端な調整のまま持ち直しはじめた雰囲気がありますが、この調子だとまた大きく下げるタイミングが来そうです。

総資産推移(生活防衛資金除く)

資産合計 :69,451,442円(+768,397円
リスク資産:50,047,476円(+1,400,651円

久しぶりに総資産が増えた気がします。1月末以来ですね。リスク資産が多少値を戻した・・・というより、ほとんど為替の影響だと思います。あとは一応給与収入もありますからね。まぁしばらくはこんな調子でしょう。

家計の状況

今月は配当が少なかった影響でやや収入減、支出は横這いだったため、収支としては先月より悪化しています。が、誤差みたいなもんですね。なんとか平時の収支を50万超まで持っていきたいところです。

支出内訳

今月からは、主要な変動費のみを表示したグラフを作るようにしてみました。少しは傾向がわかりやすくなるといいんですが。

食費は再び大きく上昇し、8万円を超える結果に。また、ここ数ヶ月趣味・娯楽費用が高止まりしています。この2点は今月の反省点ですね。交通費はGWの移動用、交際費は新年度特有の歓送迎会によるものなので、仕方ない部分があります。

スポンサーリンク

今月は日用品、衣服・美容が少なめで済んだようです。

投資の状況

投資元本:28,300,000円(+100,000円
評価額 :51,120,875円(+613,170円

今月は積立分以外の追加入金はありません。ほんのちょびーっと回復しましたね。

リターン(2011-)

総利益率:+80.64%+1.53%
総利益額:+22,820,875円

追加入金なしで利益額が増えたので、リターンもほんの少しだけ回復してます。

個別資産の状況

今月は、J-REITがやや下落、日本株と外国株がやや上昇といった雰囲気。外国株は外貨評価だと横這い〜やや下落ですが、円評価だとやや上昇な感じですね。

今月の売買銘柄

投信積立とは別に、先月からさらに下落していたウエストパックバンキング(WBK)を追加購入しました。また、買値から10%程度下落したJTをいったん売却して損出しし、2,900円をやや下回るくらいの価格で買い直しています。

資産配分状況(生活防衛資金除く)

個別株の買い入れによって先進国株式の比率が大きく上がりました。国内株や微増、REITは微減ですね。